お弁当

5月14日(火)【コロッケ・とん平焼き弁当】

学校でお弁当をどういう風に食べているかと聞くと、女子は机をくっつけて友達と一緒に食べているのだそうですが。男子は席のまま黙々と食べているのだそうです。息子は「やっと弁当にありつける時間になったから、皆、食に集中しているんだよ」と。あはは、なるほど。男子は余裕がなくて必死なんですね。

学食もあるのですが、まだ一年生は利用していないのだとか。下級生だから利用できないのかと聞くとそうではないとのこと。ならば、そこは誰かが最初に利用すれば、利用者が出てくるのでは。ちなみに先輩に聞くと、うどんは160円とかそんな値段らしいです。いろいろ注文しても、500円もあれば豪華に食べられるのだとか。いつ利用するようになるのでしょうね。

前日の下ごしらえ(調理時間:20分)

1品目:コロッケの下ごしらえ

揚げる前までのタネを作って、冷蔵保存しておきます。

詳しいレシピはこちらです!

2品目:ほうれん草の和えもの

ほうれん草、にんじんを電子レンジでチン!して、油揚げを加えます。

めんつゆで味付けすればOK!

朝です!お弁当を作りましょう(調理時間:20分)

1品目:コロッケを仕上げる

180℃に熱した油で揚げて、できあがり。

私はお弁当に詰めるときに、ソースをかけてしまいますが。別容器にソースを入れても良いですね。

3品目:とん平焼きを作る

とん平焼きを作ります。

詳しいレシピはこちらです!

これを半分にカットして、お弁当に詰めます。
初めからサイズを小さくしても良いですね。

お弁当に詰めて、できあがり!!

今日は海苔おにぎりを作って、おにぎりを最初に詰めました。

あとは、崩れやすい「とん平焼き」を先に詰めて → 「コロッケ」→「副菜」→ 隙間に野菜(ブロッコリーとプチトマト)の順に詰めていきます。

今日も腹ペコになってのお弁当時間でしょうね。しっかり食べて、午後からも乗り切って!!

★応援クリックしてくださると、とても嬉しいです★

ABOUT ME
れい
お料理でのおもてなしが大好きな主婦です。小学校5年生頃からキッチンに立ち、働く母の代わりに卵焼きやカレーを作っていました。主婦歴20年。現在、大学受験を控えた高校2年生の息子のために、朝4時半に起きてお弁当を作る日々を送っています。