お弁当

5月10日(金)【ユーリンチー弁当】

金曜日は「鶏のから揚げ」の日!!ということで、「鶏のから揚げ」を続けてきました。何故なら、息子が「から揚げ」大好きだからです。週に一度はたくさん食べたい!というので、金曜日に作るようになりました。

今日はその「鶏のから揚げ」をちょっと工夫して、「ユーリンチー」を作ってみました。

前日の下ごしらえ

メインおかずの「ユーリンチー」をたくさんお弁当に詰めたいので、今日の下ごしらえは、2品だけです!料理時間はわずか10分!!(10分もかからないですけど・・念のため)

1品目:ユーリンチーの下ごしらえ

まずは、「から揚げ」にするお肉の下ごしらえです。

ユーリンチーの作り方はこちら!!(材料含む)

鶏モモ肉を一口大に切って「酒」「塩コショウ」で味付けしておきます。ビニール袋に入れると簡単ですね。

これを冷蔵保存しておきます。

2品目:無限ピーマン

ピーマンを細切りにして、ツナと調味料(鶏ガラスープの素、塩コショウ、ごま油)を加えて、電子レンジでチン!しあげに、白ごまをまぶせばOK!

朝です!お弁当を作りましょう

1品目:ユーリンチー

1、昨夜下ごしらえしておいた、鶏肉に片栗粉をまぶします。

*今回は「小麦粉」でななく、「片栗粉」を使ってください。「ユーリンチー」のタレが衣に絡むためです。

2、180℃ に熱した天ぷら油で揚げます。

下味がほどんど付いていないので、薄い色に揚がります。

揚げている間に「合わせ調味料」を作っておきます。

刻んだ長ネギ(または小ネギ)、酢、しょう油、ごま油・・などを合わせておきます。

フライパンを熱して、タレとから揚げを入れて、タレを良く絡ませればOK!

ユーリンチーの詳しい作り方(材料含む)はこちら!!

3品目:うずらとプチトマトの串

うずらの水煮とプチトマトをつまようじで刺すだけ。

お弁当箱に詰めて、できあがり!!

ご飯を斜めに入れると、メインおかずをたくさん詰めやすくなります。

「ご飯」→「メインおかず(ユーリンチー)」→「副菜」→「すき間にブロッコリー」を詰めればできあがり!!

★応援クリックしてくださると、とても嬉しいです★

ABOUT ME
れい
お料理でのおもてなしが大好きな主婦です。小学校5年生頃からキッチンに立ち、働く母の代わりに卵焼きやカレーを作っていました。主婦歴20年。現在、大学受験を控えた高校2年生の息子のために、朝4時半に起きてお弁当を作る日々を送っています。