お弁当

4月26日(金)【鶏の唐揚げ弁当】

息子が昨日、帰宅後の開口一番に言ったこと。
「今日は早弁したー!」
どうやらやっと、クラスで早弁が始まったらしいです。高校生活始まって、早朝に起きての通学が始まり、お昼休みまでお腹が空いてたまらなかったので。クラスメイトの誰かが早弁スタートを切ったらしく。それは良かった、良かったね。

午前中の休み時間にお弁当を少し食べて、お昼休みに残りとおにぎりを食べたのだとか。そりゃあそうだよね。今度から早弁用のおにぎりと、部活帰り用のおにぎりを持たせることにしました。

今日は金曜日、今週のお弁当ラスト日。「鶏のから揚げ弁当」は3回目!!
から揚げ大好きな息子のリクエストもあり、毎週金曜日は「鶏のから揚げ弁当」にします。メインおかずは同じ「鶏のから揚げ」でも、バリエーションを考えてみようと思います。

朝のお弁当作りは、今日は20分です!!
昨晩の下ごしらえは10分♪ 夕飯作りのついでにでも済ませてしまいましょう。 

前夜の下ごしらえ

◆「鶏のから揚げ」の下ごしらえ

< 材料 > 2人分
鶏モモ肉・・・大きめ1枚
酒・・・大2
しょう油・・・大2
塩コショウ・・・少々
おろしショウガ、おろしニンニク・・・適量
片栗粉・・・適量
揚げ油・・・適量

① 鶏モモ肉をぶつ切りにして、ビニール袋に入れます。
② 酒、しょう油、塩コショウ、すりおろしショウガ、すりおろしニンニクを加えて良くもんで、冷蔵庫保存します。
*お弁当用なので、冷めても美味しいように、少し濃いめの味付けが良いですね。

◆「ピリ辛こんにゃく」を作っておきます。

< 材料 >
板こんにゃく・・・1枚
砂糖・・・大1
酒・・・大1
しょう油・・・大1
唐辛子・・・お好み
ごま油・・・適量

① 板こんにゃくを下茹でして、手でちぎります。
② 鍋に、こんにゃく、砂糖、酒、しょう油、唐辛子を入れて炒め煮ます。仕上げに、ごま油を加えてさらに炒め、汁気を飛ばします。
③ 冷めたら、冷蔵庫保存。

◆「ブロッコリー」の下ごしらえ

<材料> 2人分
ブロッコリー ・・・ 1/4個くらい

ブロッコリーを小さく切り分け、電子レンジでチン!(1/4個で2分くらい)冷めたら冷蔵庫保存します。



朝です!お弁当作りしましょう!

1品目:鶏のから揚げ

下ごしらえしておいたビニール袋に、片栗粉を入れてまぶします。

180℃の揚げ油で揚げて、できあがり。

ちなみに、私は天ぷら鍋ではなく、フライパンにサラダ油を3cmくらい入れて、揚げ物をしています。揚げ物用に蓋つきフライパンを用意しています。一度にたくさんの量を揚げることができるのでおススメです。

2品目:ほうれん草とコーンのバター炒め

< 材料 >2人分
冷凍ほうれん草・・・2つかみ程度
コーン・・・コーン缶の1/4
バター、塩コショウ・・・適量

冷凍ほうれん草とコーンをバターで炒めて、塩コショウします。

おかずを詰めて、できあがり!!

ご飯は、たわら握りにしました。ふりかけを2種類使って。
ちょっと不格好になってしまいましたが。。

「ご飯」→「メインおかず(から揚げ)」→「副菜」の順に詰めます。
最後に「すき間野菜(レモン、ブロッコリー、プチトマト)を詰めます。

鶏のから揚げが大好きなので、今日はから揚げを5個入れたため、卵料理は作りませんでした。そのためもあって、20分で完成です!

今日は遠足なんです。〇〇浜という海に行くのだそうです。朝補修も無かったので、朝も一時間遅くまで寝られました♪

明日から10連休のGWに突入ですね。一年生は部活も無いということなので、お弁当記録はしばらくお休みです。でも、手作り料理や連休中のことを毎日掲載していきますので、チェックしてみてくださいね。

お読みくださってありがとうございました!

★応援クリックしてくださると嬉しいです★

お弁当ランキング


中高生のお弁当ランキング



 前ページへ次ページへ 

タグ: bento, bentou, obento, おかず, おにぎり, お弁当, お弁当おかず, お弁当の詰め方, お弁当作り, お昼休み, お腹空いた, から揚げ, から揚げ弁当, きゅうり, こんにゃく, たわら, のり, ふりかけ, ほうれん草, ほうれん草のバター炒め, コーン, トマト, バター炒め, ピリ辛こんにゃく, ブロッコリー, ランチ, ランチタイム, レモン, 弁当, 弁当おかず, 弁当作り, 弁当日記, 手作り弁当, 料理, 時短, 楽しく作る, 男子, 男子高校生, 男子高校生のお弁当, 男子高校生弁当, 短時間, 詰め方, 調理, 高校, 高校一年生, 高校弁当, 高校生, 高校生弁当, 高校生活, 鶏モモ, 鶏肉

カテゴリー: お弁当

ABOUT ME
れい
お料理でのおもてなしが大好きな主婦です。小学校5年生頃からキッチンに立ち、働く母の代わりに卵焼きやカレーを作っていました。主婦歴20年。現在、大学受験を控えた高校2年生の息子のために、朝4時半に起きてお弁当を作る日々を送っています。